ニキビの場所にも異なる特徴

おでこや顎、首筋などにもニキビができますが、場所によっても特徴が違います。

おでこニキビ

思春期ニキビと言われるおでこにできるニキビも特徴があります。

おでこにできるニキビは、脂分の分泌が多い場所にできるのですが、おでこは皮膚が薄いため炎症を起こしてしまうと痛みが出やすいのです。

ニキビの症状悪化を防止するには、脂分の分泌量を抑えるホルモン療法が効果的です。

シャンプーのすすぎ残しによって髪の毛やおでこに刺激を受けるので、治りにくい場合は次の点にも注意してみてください。

・低刺激シャンプー(アミノ酸系)を使う。

・髪を洗った後に洗顔をする。

・こまめに汗や皮膚の脂分を拭く。

・おでこに前髪がかからないように髪を上げたり結んだりする。

・スタイリング剤や整髪料を直接地肌に付けない。

顎ニキビ

大人ニキビの特徴の一つである顎ニキビは、成人になるとニキビがおでこから下に移っていきます。

アルコールの取り過ぎや食べ過ぎ、ストレスなど胃の不調が大きく影響することでニキビが出てくる原因にもなります。

また、口の周りは汚れやすくそして乾燥しやすいので、毛穴が詰まりやすいのです。

生活習慣を見直したり、口周りを乾燥させないような対策も考える必要があります。

顎ニキビの対策として以下のことを気を付けましょう。

・胃を休ませるよう暴飲暴食は避けましょう。

・保湿ケアをして、常日頃口周りを清潔にしましょう。

・熟睡することや軽く運動をすることでストレスを軽くさせましょう。

背中ニキビ

背中ニキビの主な原因は、ホルモンバランスが乱れてしまったり、過度のストレスや睡眠不足が考えられますが、背中ニキビは顔ニキビとちょっと違います。

角栓によって毛穴が塞いでしまい、肩甲骨付近にある活発な皮脂腺から脂分が分泌されてニキビに発展しますが、背中ニキビはアクネ菌ではなく、マラセチア菌によってできる場合があります。

マラセチア菌は皮脂と湿気を好むカビの一種で、自然治癒ができにくいのですが皮膚科で治療すれば直せるのが特徴です。

背中ってなかなか目が届きませんが、清潔にすることが必要ですので、以下のことに注意してください。

・パジャマや肌着などは毎日取り換えて肌に触れるものを清潔に保つ。

・ボディーソープやシャンプーはしっかりと濯ぐ。

・しっかりと睡眠をとることで規則正しい生活をし、ホルモンバランスを整える。

・ボディーソープは薬用で殺菌作用のあるものにする。

ニキビの原因については1をクリック → 1.ニキビの原因を知ろう!

ニキビの特徴については2をクリック → 2.ニキビの種類を知ろう!

あわせて読みたい
Victsing超音波卓上加湿器で広いリビング一斉加湿!しかも激安価格で購入!

型落ちヘッドフォンJBL EVEREST700をAmazonで買う前に!
【厳選】シャークスチームクリーナーSSAB01KDが値段・評判からスゴイ!サーモス真空断熱マグでリラックスタイム演出!しかも激安価格で購入!

ニキビの種類を知っておこう!

ニキビをそのまましておくと、どんどん悪化していきます。

毛穴に脂分が詰まってしまうことでできる白ニキビに始まって、それが参加してしまうと黒ニキビになり、それが延焼してしまうと赤ニキビになってしまいます。

白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビのケアの仕方や治療法は違うものになります。

最初の白ニキビでしっかりと処置して炎症させないことが大事です。

炎症させてしまうとスキンケアが難しくなってしまい、対策が困難になってしまいます。

またニキビは段階だけで区別できるものではなく、顔にできるニキビと胸や背中などの体にできてしまうニキビでは異なる原因となることもあります。

患部とニキビの段階に合わせてしっかりと処置することで、ニキビの再発を防止し、ニキビの跡を残さないようにすることができます。

ニキビの種類

白ニキビ

皮脂が毛穴に詰まった初期ニキビの状態を表します。

毛穴が閉じて白いのがちょっと見えるので白ニキビと呼ばれています。

毛穴に詰まった白いものは角栓(コメド)と言って、触ってみるとぷつっと膨らんでしまいますが、まだ炎症は起きていないので痛みをあまり感じません。

ニキビの種類を知っていればわかりますが、この角栓の時に直してしまうことが理想です。

つぶしていいニキビがこの白ニキビです。

無理につぶさなくても、丁寧に洗顔をすると毛穴が自然と開いて詰まった脂分が出てくることもあります。

しかし毛穴詰まりの問題を解決できなければ黒ニキビになったり、それ以上に進行してしまう赤ニキビになってしまいます。

黒ニキビ

毛穴の入り口がちょっと開いていると、角栓の表面が酸化してしまって黒くなっている状態が黒ニキビとなります。

白ニキビは指でちょっと芯を押し出せば出てきますが、黒ニキビでも上手に押し出せば直せる場合があります。

しかし毛抜きや爪で処理する場合、その傷口から雑菌が入りやすく炎症を広げかねないので専用の器具(コメドプッシャー)を使用することがおススメです。

自分で処理するのがちょっとためらわれる方もいらっしゃいますので、皮膚科に行くと針でニキビに穴をあけてニキビを出す処理をしてくれます。

つぶした後は毛穴が開いた状態ですので、お肌を引き締める化粧水を使うことでフェイスケアをすることが重要です。

赤ニキビ

白ニキビや黒ニキビが皮膚の脂分を栄養にしてアクネ菌が繁殖してしまいますと赤ニキビになります。

これは人間の防衛本能として、体に不利なものと判断したときに起こってしまう防衛反応なのです。

白ニキビや黒ニキビの処理をしっかりすればアクネ菌と呼ばれる雑菌が増殖しないのでアクネ菌を増やさないようにしっかりとスキンケアをしましょう。

赤ニキビになってしまうと治療薬が必要となり処方箋が必要となります。

抗生物質の塗り薬とか飲み薬が必要となります。

黄ニキビ

赤ニキビが進行してしまって炎症を起こしてしまうと、毛穴に収まらなくなって膿を持ってしまうのが黄ニキビなのです、

黄ニキビになってしまうと激痛になってしまいます。

膿が表面に出てくるので指で押し出そうとしがちですが、炎症が皮膚の奥まで進んでいるので白ニキビや黒ニキビで角栓だけを出すような処置は出来ないのです。

雑菌がニキビに入ってしまってさらに悪化することもあるのでニキビ跡になることもあります。

その時は皮膚科に行って処置してもらい、抗生物質やステロイド剤で進行を止める治療を行います。

また女性の方だと男性ホルモン低下を目的として低用量ピルを用いることもあります。

黄ニキビが出てしまったら皮膚科に行くことをおススメします。

ニキビの原因については1をクリック → 1.ニキビの原因を知ろう!

ニキビの特徴については3をクリック → 3.ニキビの特徴を知ろう!

あわせて読みたい
dodocoolセラミックヒーターをAmazonで買う前に!動画付き:おススメ激安価格

LIKIIアイマッサージャーで眼元を暖かくしてリラックス!しかも激安価格で購入!
スモークレス灰皿(18時間連続使用可能)をAmazonで買う前に!LIFEJOY電気ホットカーペットが大人気!でも買う前にワンポイントチェック!

大人ニキビの原因って?

ふと気づいたことですが、40代になってもニキビって出てくるもんですね。

食べ物で脂分が多くなった時や、夜更かしをした時、睡眠不足の時など顔の周りや首元、背中などいろんなところにできるんですよね。

このニキビって子供の時もありましたし、大人になっても出てくるし、おじいさんおばあさんになった時にも出てくるようです。

それゆえほとんどの日本人が経験したことのある皮膚の病気のようです。

しかし、ニキビができる原因はわかっているので、若年や中年、壮年などの年齢層、男女別、ニキビの種類にあわせて治療・処置をしたり未然に防いだりできるようです。

ニキビの原因は?

ニキビの原因って簡単に言うと毛穴が詰まってしまうことなのです。

地肌の表面が乾燥したり、年令を重ねることで皮膚がだんだん固くなってしまいます。

皮膚が固くなること、そして皮膚から出る脂が出てくることで毛穴が詰まっていきます。

その毛穴を塞ぐことで白ニキビになってしまいます。

その白ニキビにアクネ菌という細菌が繁殖すると赤ニキビとなっていきます。

ニキビの原因は古い角質が剥がれ落ちずに毛穴を塞いでしまうことと生活のリズムが変化することによる体調の乱れによるものなのです。

ニキビの症状による洗顔方法やケアする方法、そしてニキビを予防する方法を知ることが大切になってきます。

最初に伝えているように年齢層や性別、ニキビの症状によって方法は様々。

自分のニキビの対応は土の対応をすればいいか見直してみましょう。

ニキビの種類については2をクリック → 2.ニキビの種類を知ろう!
ニキビの特徴については3をクリック → 3.ニキビの特徴を知ろう!

あわせて読みたい
コードレス衣類スチーマー東芝TAS-X4が使い勝手◎!使い方・使用感・感想・動画でも紹介

2019年10月消費税増税対策 キャッシュレス決済ポイント還元!クレジットカード・電子マネー・QRコード
KENWOOD前後2カメラドライブレコーダーDRV-MR740で安心ドライブ!しかも激安価格で購入!サーモス真空断熱マグでリラックスタイム演出!しかも激安価格で購入!